これから東北への旅行をお考えのあなたに是非とも見ておいてほしい情報を集めています。

現在東海地方在住ですが東北旅行を一泊二日で行くことは可能ですか。

2017.05.19

現在東海地方在住ですが東北旅行を一泊二日で行くことは可能ですか。 はコメントを受け付けていません。

飛んでいる飛行機を下から見上げる

東北地方の範囲は広いです。東北地方とは本州の北部の地方のことを指しますがその範囲はとても広く、北は青森、南は福島までとなっています。

東海地方からは地図上ではかなり離れているように見えるので一泊二日で旅行に行くのは難しいことだと考える人もいますが、範囲が広いだけに利用する交通手段によっては早ければ3時間程度で到着することも可能です。

なので東海地方からの出発であっても、場所によっては東北旅行を一泊二日で楽しむことは十分可能です。交通手段は新幹線もしくは飛行機を利用するのが効率がいいです。

東海地方から東北に行く際には複数の交通手段がありますが、その中でも最も早く到着できるのが飛行機です。現在東北地方には秋田や仙台をはじめとして複数の空港がありますが、特に中部国際空港に近い地域に在住であれば飛行機を利用すれば移動時間をかなり短縮できます。

また中部国際空港から少し離れた地域在住であれば岐阜羽島駅や名古屋駅などの駅から新幹線を利用するのが最も早く到着します。

新幹線は最初は東海道新幹線に乗車して東京駅まで行き、東京駅から東北新幹線に乗り換えれば東北地方に到着します。逆に自家用車で行くのは高速道路を利用しても首都圏で渋滞になってしまうことも考えられ、時間がかなりかかると予想されることから避けるべきです。

福島県は東海地方から最も近い地域となります。東北地方の中でも福島県は東海地方から最も近い地域になります。福島県には山間部に会津地方という観光地として有名な地域があり、昼までに到着すれば一泊二日でも十分に満喫できます。

福島県は東日本大震災の時には震災と合わせて原発事故の影響も受けましたが、現在は再び観光客に来てもらおうとさまざまなサービスを提供したりして人気の観光地も多くあります。

東北旅行に行きたいけれども一泊二日しかできないというという場合には、ぜひとも福島県を旅先の目的地として検討すべきです。

東海地方から一泊二日で東北旅行に行く際は福島県がおすすめです。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ