これから東北への旅行をお考えのあなたに是非とも見ておいてほしい情報を集めています。

現在、大学生ですが東北旅行を計画しています。格安で行ける旅行プランは何かあるでしょうか?

2017.05.16

現在、大学生ですが東北旅行を計画しています。格安で行ける旅行プランは何かあるでしょうか? はコメントを受け付けていません。

観光スポットを歩く大学生の旅行客グループ

学生時代の思い出に!東北三大祭りツアー

学生の方でアクティブに旅行を楽しみたいなら、まとまった休みである夏休みを利用して東北地方の三大夏祭りを制覇するというプランが有ります。

東北三大祭りは青森県の「青森ねぶた祭」、秋田県の「秋田竿燈祭」、そして宮城県の「仙台七夕祭」の三つの祭りを指したもので、それぞれ8/2~8/7、8/3~8/6、8/6~8/8の間に開催されます。

それぞれを各2日間ずつ、青森ねぶた祭を8/2,3、秋田竿燈祭を8/4,5、仙台七夕祭を8/6,7と堪能することで夏の一週間、東北でがっつりお祭りを満喫されてはいかがでしょうか。

学生にオススメ!青春18きっぷ

でも、学生だと自動車やバイクを持っていないケースもあるし、あまり交通費にお金も掛けられないし・・・、という方にピッタリなのが、JRが期間限定で販売している「青春18きっぷ」を活用する方法です。

青春18きっぷは全国のJR線の普通列車、快速列車の普通車自由席に乗り放題の切符で、1枚のきっぷで5回まで利用できます。

この場合の1回とは1人1日の乗車日当日の乗り降り自由で、1人で5日間利用することもできますし、5人で1日分乗り降り自由として使用することもできます。

東北三大祭祭りの時期は夏季販売時期にあたり、2017年は7/108/3の間で購入することができ、利用期間は7/20~9/10となっていて1枚11850円でJRのみどりの窓口などで手に入れることができます。

このプランですと青森から秋田で1回、秋田から仙台で1回使用しますので、出発地によっては行き・帰りであと3回分使用できますので、実際の交通費を格安で抑えることが可能です。

時刻表は必須!ご利用は計画的に

注意しなければならないのは青春18きっぷは普通列車・快速列車を利用するためのもので新幹線や特急列車を利用することは出来ません。

必然的に移動時間は長めになりますので、各種お祭りが始まる前に時刻表を調べ、時間に余裕を持ったタイムスケジュールで移動するようにしてください。

安くてオトクな青春18きっぷで行く東北三大夏祭り!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ